« 「西之島は大陸の卵」に疑義あり その1 | トップページ | 「西之島は大陸の卵」に疑義あり その3 »

2017年9月24日 (日)

「西之島は大陸の卵」に疑義あり その2

  JAMSTECの田村芳彦氏に質問

 2016年2月12日私は、科学番組の花形ゲストである田村芳彦氏に、以下のようなメールを送った。氏は前回も書いたように、海洋研究開発機構JAMSTECの首席研究員である。

〔昨年(2015)12月に放映された「科学アドベンチャー 西之島へ ~エンジニア達(たち)の熱き挑戦~」を見てメール致します。
西之島から安山岩が出ているのは、大陸の誕生を示唆しているという内容でしたが、幾つかの疑問があります。

⒈ もしもフィリピン海海洋底が、海洋性ではなく、大陸性地殻であるならば、そこから安山岩が出るとしても何ら不思議ではありません。世界地図で見るとフィリピン海域は、他の海域と違う数々の特徴を持っています。例えば、海溝によって囲まれている、中央海嶺も破砕帯もない、などです。標準的海域にあるわけではない西之島の岩石を調べても、40億年前の海洋から生まれた大陸のサンプルにはなり得ないように思います。如何でしょうか?

⒉ 安山岩線との関連に全く言及しないのは何故でしょうか?アーサー・ホームズの「一般地質学」に出ている図によれば、安山岩線は小笠原・マリアナ弧の外側(太平洋側)を通っているように見えます。この図の方が間違えているのでしょうか?

⒊ 安山岩が軽いとは言っても、それは玄武岩に比べればであり、海水に対してではありません。何もなかった原始の海洋から、安山岩が海水面上に隆起出来たという仕組みがよく分かりません。バケツの中の砂が隠れるほどに水を入れ、底の砂をかき回して水面上に隆起させようとしても不可能です。安山岩と玄武岩の比重の差程度で、本当に大陸はマントルの上に浮き、玄武岩は自重で崩壊するものでしょうか?

⒋ 地球の重力によって、全ての物質は中心に引き寄せられています。そのため、核、マントル、地殻、海洋、大気圏と、比重の重いものから軽いものへと層状になっているはずです。ところが、地殻と海洋との間だけがその層状態を乱し、陸半球と呼ばれる半球にのみ大陸が偏在しています。重力は全ての層の境界面上に均等に働いているはずなので、この大陸の偏在は、地球内部の力によっては引き起こされ得ないものです。つまり、地球の大陸は内部の力によってマントルから生み出されたはずはなく、外因性の起源を持つのだと導き出されます。如何でしょうか?
このような私の疑問や考え方に対し、ご意見ご批判を頂けましたら幸いです。〕

 私は最初もっと多くの質問を書いたのだが、削った。読む側の立場から考えると、沢山あるというだけで、読む気を失なうかも知れない。大陸の創生という、私にとって最も重要な問題だけに絞った方が良い、と考え直した。

 田村氏からはその日のうちに返信が戻ってきた。書くのが極端に遅い私からすれば、信じられないスピードだった。このパターンはその後も続き、私が1週間ほどかけて次の質問を繰り出すと、大抵はその日のうちに返信が戻ってきた。可能な限りは問いに応えようとする誠実な人柄が感じられた。このような科学者に出会えて、メールの言葉通り、いやそれ以上の「幸い」であった。

« 「西之島は大陸の卵」に疑義あり その1 | トップページ | 「西之島は大陸の卵」に疑義あり その3 »

大陸の誕生」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
西ノ島大陸化については、溶岩の調査結果を伝えるニュースで「大陸を形成する岩石」との記載があり、メール友達のブログ「in deep」管理人に知らせたところ早速記事にされたのでよく憶えています。田村先生に送られた疑問メールに対する返信記事が待ち遠しいです。

数日前に調べ物をしていましたら「破壊学事始」というブログに初めてたどり着きました。
三浦一則さんという方のブログで、電気学を学ばれてプラズマ宇宙論に関する電子書籍も発行なさっておられます。
興味深い記事がいろいろありました。地球内部の構造が空洞であるという説、地震発生の仕組み、プレートテクトニクス論に対する疑問など、こちらのブログと関連する記事が見受けられましたのでお伝えすることにしました。
お忙しいと思いますが、目を通される価値があると思います。コンタクトを取られ議論なされば「ヤスーン理論」について進展があるかもしれません。

追伸です。
ナショナルジオグラフィックのニュースによると海に沈んだジーランディア大陸のボーリング調査が終了したそうです。今後サンプルの分析が行われ、どのような植生であったかなどが解明されるでしょう。それも待ち遠しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397932/71621386

この記事へのトラックバック一覧です: 「西之島は大陸の卵」に疑義あり その2:

« 「西之島は大陸の卵」に疑義あり その1 | トップページ | 「西之島は大陸の卵」に疑義あり その3 »